越前せいこがに(5杯)

赤い宝石。せいこがにです!

越前がにの雌は「せいこがに」と呼ばれ主に味噌を味わう蟹です。せいこがには漁期も短く、11月上旬〜1月上旬までの大変貴重な蟹なのです。貴重な上に大変美味なので地元の人やかに通の中にもこれしか食べない、という人もいる程、まろやかで濃厚な味噌です。海の宝石を表現させる内子はほっこりとした歯触りと舌でとろける感覚がたまりません。この内子はもちろん、プチプチと新鮮な食感の外子も、汐の香りをお楽しみ頂けます。贅沢な冬の味覚を酒の肴やおもてなしの一品にどうぞ。活きた状態で仕入れたせいこがには、ご注文があってから かに茹でのプロが大釜で茹で、その日のうちにクール便で発送いたします。

生産者紹介

越前せいこがにの美味しい食べ方

越前せいこがに(5杯)1
ズワイガニの雌をせいこがにと言います。
釜で茹でたてを直送致しますので、鮮度抜群のせいこがにをご堪能頂けます。この越前せいこがには、届きたてそのままをお召し上がり下さい。浜の漁師の中では、せいこがにしか食べないという方もいるくらい美味なのです。
越前せいこがに(5杯)2
せいこがにの外子
外子と呼ばれるぷちぷちとした食感の卵は、新鮮な汐の香りが楽しめる贅沢な逸品です。まずはじめに外子をお召し上がりください。磯の香りを楽しんだ後は、いよいよ至高の味覚、外子を味わってみてください。
越前せいこがに(5杯)3
せいこがにの内子
この断面は内子と呼ばれる非常に美味な味噌の部分です。鮮やかな朱色は新鮮な証拠です。まろやかな甘みと旨みは、言い表すことの出来ないほど美味です。

日本海に面する福井県は海の幸の宝庫です。暖流と寒流が入り込む越前海近海

では、魚の栄養源となるプランクトンに恵まれ、厳しい荒波にもまれて育った海

産物は身が引き締まり、大変美味とされ全国でも高い評価を受けています。大切

な方へ、お中元やお歳暮に福井の海の幸を贈ってみませんか?


越前せいこがに(5杯)

越前せいこがに(5杯)

※取り扱い期間外はご予約注文となります。
※野菜などの農産物の場合、生育状況や天候等の諸事情
により欠品や発送が遅れる場合がございます。このため
皆様にはご迷惑をおかけする場合があると思いますが、
ご理解下さりますようお願いします。

小麦 蕎麦 落花生 エビ カニ
販売状況 11月6日〜1月9日頃までが販売期間と
なります。それ以外はご予約期です。
ご注文数
生産者 山下水産
生産地域 越前沖
賞味期限 到着後お早めにお召し上がりください
こだわり 活きた状態のものをその日の内に
塩ゆでしたものをお届けします
サイズ 約120g(1杯辺り)
※天候などにより漁船が漁に出港できない場合がございます。とれたての越前蟹をお届けしておりますので指定日にお届けができない場合もございます。あらかじめご了承ください。重量表記は、活がにの状態です。目安として参考にしてください。


ギフトで複数(10件以上)発送予定のお客様へ

ご依頼者様の●お名前 ●郵便番号 ●住所 ●電話番号 ●FAX番号
お届け先の●お名前 ●郵便番号 ●住所 ●電話番号 ●FAX番号 ●商品名 ●数量 ●お届け希望日 ●時間 ●お支払方法(代引き・銀行振込) ●のしの種類(祝・お中元・お歳暮)を
「メール(ワード・エクセル可)」または「ファックス」にてお送りください。
その後、お見積りをメールまたはファックスにて送信いたします。
お見積り内容を確認後、ご入金をお願いいたします。
心のこもったギフトを大事なお客様へ配送させていただきます。