今庄のつるし柿

ご予約受付中です。12月上旬からお届け開始します。

生産者紹介

生産地
福井県南条郡今庄町
生産品目
今庄のつるし柿
こだわり

400年の歴史を持つ南越前町今庄の特産品つるし柿は、長良の渋柿の皮をむき、いろりの上へ縄で吊し、薪を焚きながらていねいに乾燥させました。 表面に着いている白い粉は、果肉の乾燥と共に果糖が自然に吹き出したもので、これが「美味しいつるし柿の証拠」とされています。


今庄のつるし柿(10個入り)

今庄のつるし柿(10個入り)

※取り扱い期間外はご予約注文となります。
※野菜などの農産物の場合、生育状況や天候等の諸事情
により欠品や発送が遅れる場合がございます。このため
皆様にはご迷惑をおかけする場合があると思いますが、
ご理解下さりますようお願いします。

小麦 蕎麦 落花生 エビ カニ
販売状況 11月〜12月
ご注文数
生産地域 福井県南条郡今庄町
こだわり 渋柿の皮を剥き いろりで薪を焚き、
乾燥させた 自然の甘さたっぷりの
おいしい果実です。
内容 10個入り

今庄のつるし柿 特徴

今庄のつるし柿1
●今庄のつるし柿とは
400年の歴史を持つ南越前町今庄の特産品つるし柿は、長良の渋柿の皮をむき、いろりの上へ縄で吊し、薪を焚きながらていねいに乾燥させました。 表面に着いている白い粉は、果肉の乾燥と共に果糖が自然に吹き出したもので、これが「美味しいつるし柿の証拠」とされています。
今庄のつるし柿2
「今庄のつるし柿」は、どんなに腹が減っていても「ひとつ食えば、一里、三つ食えば三里歩ける」といって古くから北国街道往還の旅人によく知られてきました。 この「今庄つるし柿」は、四年余年の昔、一人の旅の僧が当地に杖をとめて製法を教えたのが始まりだと伝えられています。
今庄のつるし柿1
●作り方の特徴
今庄のつるし柿は、ミチシバ (長さ約90cmで柿の間隔は10cm)に 吊るすように統一しています。ミチシバは、道端に生えている芝だが、つるし柿用に畑で栽培している 味は乾燥で決まるので、乾燥小屋に火を入れてからは、夜中でも3時間ごとに見回りが欠かせない。 煙でいぶしているので、色は黒褐色で、ほのかにいぶした味がします。
今庄のつるし柿2
●今庄のつるし柿の効果
@つるし柿の果糖(白い粉)は、抱合解毒などの作用があり、二日酔いや悪酔いには特に効果があります。 A糖尿病の方などの甘味摂取にも良いと言われています。 B神経病・成人病に、また、血圧上昇の心配もありませんし、ビタミン類を多量に含有し、胃腸の消化を助けるなどの働きもあります。

ギフトで複数(10件以上)発送予定のお客様へ

ご依頼者様の●お名前 ●郵便番号 ●住所 ●電話番号 ●FAX番号
お届け先の●お名前 ●郵便番号 ●住所 ●電話番号 ●FAX番号 ●商品名 ●数量 ●お届け希望日 ●時間 ●お支払方法(代引き・銀行振込) ●のしの種類(祝・お中元・お歳暮)を
「メール(ワード・エクセル可)」または「ファックス」にてお送りください。
その後、お見積りをメールまたはファックスにて送信いたします。
お見積り内容を確認後、ご入金をお願いいたします。
心のこもったギフトを大事なお客様へ配送させていただきます。