自然栽培 白みそ

自然栽培の米と大豆を使用した白みそです。塩は海の精を使用しました。口当たりがよく、甘みが非常に強いお味噌で、京都や関西地方などで良く使われます。

生産者紹介

生産者
マルカワみそ
生産品目
味噌
生産地域
福井県越前市
お届け期間
一年中
こだわり

全国でも珍しい、木の桶を使った国産の味噌を作っています。


自然栽培 白みそ(400g)

自然栽培 白みそ(400g)

※取り扱い期間外はご予約注文となります。
※野菜などの農産物の場合、生育状況や天候等の諸事情
により欠品や発送が遅れる場合がございます。このため
皆様にはご迷惑をおかけする場合があると思いますが、
ご理解下さりますようお願いします。

小麦 蕎麦 落花生 エビ カニ
販売状況 一年中
ご注文数
生産者 マルカワみそ
生産地域 福井県越前市
賞味期限 7ヶ月(要冷蔵:10℃以下保管)
こだわり 口当たりがよく、甘みが非常に強い
お味噌です。
内容量 400g
塩分濃度 6.0 %
麹歩合 20 歩

自然栽培白みそに必要不可欠な材料

自然栽培白みそに必要不可欠な材料1
無肥料・自然栽培を30年以上されている秋場さんが作る大豆

大豆は北海道の秋場和弥さんが育てている大豆を使用しています。秋場さんは北海道の広大な大地で農薬や肥料成分を与えない自然農法で作物を育てています。『環境を守り、人の命と健康に資するという農家の道義心の下、未来の子供達へ安全で美味しいものを提供することが農業者の義務責任』という想いで自然農法に取り組んでおられます。そんな秋場さんの大豆は非常に良質で自然の甘みが強いのが特徴です。
自然栽培白みそに必要不可欠な材料2
自然の恵みと土の力で育ったササニシキ

麹も大豆と同じく、自然栽培で育てた宮城県のササニシキを使用しています。お米を育てているのは愛娘のアトピーをきっかけに自然栽培を始めた成澤さん。無農薬・無肥料で尚且つ稲刈りなどの際は機械などを使わず全て手作業でされているなど手間暇をかけて作られています。おかげで成澤さんの作るお米は全国のお米の品評会で何度も受賞されています。そんな成澤さんのお米からできた麹はいつも生命力が豊かでお米一粒一粒が輝いているように見えます。
自然栽培白みそに必要不可欠な材料3
日本の伝統製法で作る、伊豆大島の海水100%の天然塩

白みそに使う塩は、伊豆大島の海水からできた100%天然の『海の精』を使用しました。日本の伝統製法である天日干し(塩田)と平釜などの工程を得ながら丁寧に作られました。舐めると塩気以外にほのかな甘味があるのが特徴で、白みその甘味と塩気のバランスを保つために、『海の精』を選びました。

自然栽培白みそを作り上げる伝統技術

自然栽培白みそを作り上げる伝統技術1
秘伝の白味噌作りの技

白みそは甘味と色が肝要です。そのため従来のお味噌の作り方とは異なり、煮上がった熱々の大豆を、温度が冷めないうちに麹と塩と混ぜ合わせます。これにより、白みそ特有の色の『冴え』と『照り』が醸せます。その後、熟成のため温度を一定に保ちます。白みそは塩分が他の米味噌より少ないため、腐敗しやすいです。マルカワみそでは保存料やアルコールなどを使わずに、麹の温度変化による『糖化』という醗酵技術を用いて甘みを出しています。
自然栽培白みそを作り上げる伝統技術2
うまみ成分たっぷりの白みそ活用術

関西地方ではお雑煮や味噌汁に白みそは欠かせないことで有名ですが、うまみ成分が多い白みそは食材に塗って焼くだけでも十分おいしくいただけます。たとえば薄揚げに白みそを塗って焼いたシンプルな料理でも十分白みその香りを楽しむことができます。味噌汁にはもちろん、シチューやコーンポタージュなどの洋風料理や乳製品を使った料理とも相性が良いので、いつもの料理にプラスするだけで普段の味をワンランクアップさせてくれます。

ギフトで複数(10件以上)発送予定のお客様へ

ご依頼者様の●お名前 ●郵便番号 ●住所 ●電話番号 ●FAX番号
お届け先の●お名前 ●郵便番号 ●住所 ●電話番号 ●FAX番号 ●商品名 ●数量 ●お届け希望日 ●時間 ●お支払方法(代引き・銀行振込) ●のしの種類(祝・お中元・お歳暮)を
「メール(ワード・エクセル可)」または「ファックス」にてお送りください。
その後、お見積りをメールまたはファックスにて送信いたします。
お見積り内容を確認後、ご入金をお願いいたします。
心のこもったギフトを大事なお客様へ配送させていただきます。